求人番号:8222242

「未経験でもPMOにチャレンジできる」 BAMV合同会社がコンサルティング営業の人材を探しています

おすすめポイント

未経験でもPMOにチャレンジできる

社会人2~3年目の若手が大活躍中!若い内に大きい裁量でスキルアップできます

ポジション詳細

             
仕事内容 SES営業という思想ではなく、【攻性の購買】と言った印象の業務になるかと思います。

目先の業務範囲ですが、エンドはWebビジネス関連が多いです。基本的には大手SIer(Webビジネス追ってる部署)の社員さんと連携して参画、体制を作っていき、それにより利を得るスタンスの開発会社になります。他、エンドに直接のケースでは、自分達自身がベンダとしての全責任を負うことになる為、多層構造下の立ち回りとはだいぶ変わってきます。

人材色の強いタイプのSES会社と比べますと、『対SIer・対エンドの営業要素が絡む』『ただのキーワード合わせでは知識不足』『信用がかなり重要』『自社社員との連携が前提になる』などなど、営業メンバーに求められる要素が変化します。各営業パーソンによって、目指したいスタンスは違うと思いますので、まずは上記にご注意ください。

自社リソースは、大きくエンジニアとPMOの2種があります。

【エンジニア】
・メンバーの技術
アジャイル開発を志向。特徴・武器にしています。
実際にアジャイルやってみた感覚ではスキル面の要求よりもマインド面の要求が強い印象で、主体性やチーム戦重視の思想を重視した育成になっています。言語は、Javaが基礎で全員共通。分化先にGo、Python、Kotlin(サーバサイド) C#などがあります。

・業務の領域
経験年数にもよりますが、一定以上の市場価値を得たメンバーは、大手SI経由で、なんだかんだWebサービスの類を作る事が多いです。 満たない者は、セカンダリSI配下でコーディングを含むウォータフォール案件への参画を重視しています。

・市場背景
アジャイル案件は増えた印象ですが、実際にちゃんとアジャイルになってる開発現場は稀です。知識は入社後に覚えるでも間に合うかと思います。

【PMO】
・採用傾向
市場ではエンジニア上がりで調整能力を持つPMOが特に求められますが、このタイプの人材の採用はなかなか難しいです。 エンジニア上がりで調整・管理能力が低いタイプと、エンジニア経験無しで調整・管理能力が高いタイプのいずれかをターゲットにするのが現実的ですが、弊社の場合は後者を採用ターゲットとしています。また、単なる事務員で終わるタイプは採用を避けます。

・業務の領域
上記の事情から、高いエンジニアリングの知見が要求されるポジション(例えばPMやPLの代行など)は不得手となります。 その他の通常のPMO業務。また、調整や管理の能力を強く要求されるものが有利なものとなります。この辺りは難しいので、入社後に理解する感じで大丈夫です。

・市場背景
PMOの需要は引き続き増えていきそうです。需要はありますが、採用ハードルが高いのが難点です。
募集概要

【必須経験】下記いずれかの経験
・IT業界でのSESまわりの営業経験、もしくはSIベンダ(セカンダリも)経験
・IT関連業態での勤務経験に加え、下記のいずれか
 ・営業代理店などで営業としての勤務経験。
 ・人材関連業態などでの勤務経験。
 ・その他、本件求人に関連度の高そうな業態での勤務経験。

募集職種

コンサルティング営業

給与・待遇 300万 ~ 480万

休日・勤務時間

■完全週休2日制(土・日)
■祝日休み
■年末年始休暇
■GW休暇
■夏季休暇
■慶弔休暇
■有給休暇※有給消化率8割以上
■産前・産後休暇
■育児休暇
取得実績あり。09:00-18:00

福利厚生 ◆通勤交通費全額支給
◆超過勤務手当(20時間超過分)
◆出張手当
◆研修制度充実
※会社運営の勉強会など
◆学習に必要な書籍購入費の支援
◆学習のためのセミナー参加費用支援
◆オフィス内禁煙・分煙
◆社宅制度(入社時に引っ越しが必要な方は便利です)
※敷金・礼金などの初期費用不要
※冷蔵庫・洗濯機・エアコン・WiFi完備
勤務地 東京都千代田区

企業概要

社名 BAMV合同会社
従業員数 31-100人
資本金 1,000万円
詳細 ・コンサルティングセクション
IT領域のPMO業務、マネジメント業務に特化したセクションです。

メンバーはプロジェクト上発生するすべての課題、リスク、障害を排除する方針で統一されています。
特に、顧客ニーズとシステム開発の目的の不一致に起因する問題に対しては、ITとマネジメントの二つの専門性を活かし、円滑なプロジェクト推進を図ります。

・エンジニアリングセクション
アジャイルチームによる顧客満足の提供を重視する技術セクションです。

アジャイルソフトウェア開発宣言とその原則を価値観の軸とし、全員がアジャイルチームのメンバーとして適切なスキル・マインドを所持する事を育成方針としています。
アジャイル開発の新規導入に対しても、果敢にチャレンジし、お客様と共に価値向上を目指します。

・CAOG開発
clarity about one's goal(目標を明確にすること)

アジャイル導入期のお客様の多くは、実際にシステムを利用するユーザーとプロダクトオーナー間、さらにはアジャイルチームとの目標の不一致などから発生する、プロジェクトの機能不全に陥りやすくなります。

この課題に対しCAOGでは、コンサルティングセクションのPMOが、システムを利用するユーザーのニーズを明確化、プライオリティ設定支援、PMやPOを含むITプロジェクト側の構成員と、お客様との間の橋渡しを行い、POやチームに対してプロジェクトの目標が明確に伝達される構造を作り、関係者のゴールを共通化します。

エンジニアリングセクションのアジャイルチームは、自社のPMOとも連携しチームの垣根を超えたコミュニケーション関係を構築していきます。
顧客の真のニーズを解消するシステムの開発を目的とし、使用しないシステム機能など、不要な機能の排除を行い、より快適に利用できるシステム構築を重視します。
自律したチームとして、強力にアジャイル開発を推進します。

事業概要

事業概要 現代版終身雇用制度の実現を掲げ、代替品の調達が難しいアジャイルソフトウェア開発能力・先進的なWebシステム開発技術に強みを置くべくスタートした会社です。
顧客満足を実現する上でテクノロジーやエンジニアリング以外の武器が必要となり、円滑なプロジェクト推進に重点を置くITコンサルティング事業も運営する事になりました。
能力の高い技術者部隊・PMO部隊の二軸と、それらのシナジーをコアコンピタンスとし、成長を続けています。

選考方法

事業概要

書類選考⇒面接(複数回)⇒内定

エントリーフォーム

※ 応募タイミングによって、募集状況や求人の内容に変更がある場合がございます。

※ その場合、最新の情報を改めて担当者からご案内させていただきます。