求人番号:81300586

「東大発!日本トップの自動運転ベンチャー」 株式会社ティアフォーがサーバーサイドエンジニアの人材を探しています

おすすめポイント

東大発!日本トップの自動運転ベンチャー

社会人2~3年目の若手が大活躍中!若い内に大きい裁量でスキルアップできます

ポジション詳細

           
仕事内容 [職務]
日本トップの自動運転関連技術のサービス開発をしていただきます。
* 自動運転車両の運行管理・監視するシステム開発
* 自動運転・機械学習のサポートツールのシステム開発

少数精鋭で運営しており、サービス開発のリードエンジニアになっていただき、日本および世界の自動運転界をけん引していただくことを期待しています。
募集概要

【必須】
・Linux上でのWebアプリケーション開発・運用経験 (中堅目安:Web企業で3年以上)
・大学卒以上

【歓迎】
・開発チームのリード経験
・Python, Ruby, Goなどのプログラミング言語での開発
・Gitを用いたチーム開発経験
・クラウドサービスの利用経験
・APIの設計経験
・OSSの公開、コントリビュートの経験

募集職種

サーバーサイドエンジニア

給与・待遇 600万 ~ 1200万

休日・勤務時間

夏季休暇 年末年始休暇 有給休暇(入社2か月以内は5日)10:00-19:00

福利厚生 通勤手当 賞与制度

企業概要

社名 株式会社ティアフォー
従業員数 110名
詳細 ■高付加価値な移動時空間の創出 完全自動運転のプラットフォームビジネスと、完全自動運転によって解放される時間と空間を活用したサービスビジネスの展開

■起業の発端 名古屋大学等で開発されたオープンソースの自動運転ソフトウエア「Autoware」を使った完全自動運転システム開発の為、加藤真平准教授(当時名古屋大学、現東京大学情報理工学系研究科准教授)を中心にで2015年12月に創業

■強み(競争優位性) 「Autoware 」を軸に、完全自動運転のプラットフォーム事業と、完全自動運転によって解放される時間と空間を活用したサービス事業を展開。2017年12月に日本で初めて一般公道におけるレベル4 (無人運転) の自動運転に成功

事業概要

事業概要 ■自動運転ソフトウェア開発(Autoware)
■自動運転技術を活用した物流サービスの開発
■近距離低速自動運転サービス(ラストワン・モビリティ)の開発

『Tier IV』に込めた思い・・・
自動車業界はその登場以来、OEM(自動車メーカー)を頂点とし、ティア1、2・・・と呼ばれる下請け・ 孫請けの部品メーカーがそれを支える業界構造で発展してきました。
自動運転の時代には、自動車を「民主化」し、誰もがその発展に貢献しながらメリットを享受してほし い・・・その思いがIV (Intelligent Vehicle)に込められています。

選考方法

事業概要

書類選考→面接(複数回)→内定

エントリーフォーム

※ 応募タイミングによって、募集状況や求人の内容に変更がある場合がございます。

※ その場合、最新の情報を改めて担当者からご案内させていただきます。