求人番号:11393047

株式会社enishがアートディレクターの人材を探しています

おすすめポイント

社会人2~3年目の若手が大活躍中!若い内に大きい裁量でスキルアップできます

ポジション詳細

           
仕事内容 仕事内容
弊社が手掛けるスマホ向けゲームのアート(主にイラストまわり)全般の進行管理をお任せいたします。
エンジニアやプランナーと共に、イメージを具現化していき、それらをゲームに落とし込む際の折衝など、幅広くゲーム制作に携わっていただきます。

[具体的な業務内容]
・イラストまわりのマネジメント業務全般、ラインコントロール
・プロダクトに関わるビジュアルのアートディレクション及びクオリティ管理
・アートコンセプトを定め、それに沿ったディレクション業務
・クオリティの基準を作り、各デザインのガイドライン策定
・外注管理
募集概要

【必須スキル/経験】
・アートディレクション実務経験
・ゲーム業界でのデザイナー実務経験(3年以上)
・デザイン外注管理経験

【歓迎スキル/経験】
・3Dゲーム開発経験
・コンシューマーゲームの開発・運用経験

【求める人物像】
・コミュニケーション能力と調整能力、協調性をお持ちの方
・論理的に物事を整理したり、自分の考えを説明できる方
・トレンドを踏まえたアートコンセプトの立案が可能な方
・人脈や外部パートナー様とのコネクションを多くお持ちの方

募集職種

アートディレクター

給与・待遇 300万 ~ 600万

福利厚生 10:00-19:00
勤務地 東京都港区

企業概要

社名 株式会社enish
従業員数 101-500人
資本金 1,801,370千円
詳細 【データとロジックで『ヒットを仕組み化』する】
単発のヒット作を作るだけでは、成功の再現性は低いと考えます。
私たちが目指してきたのは息の長いタイトルをつくり続けること。
独自で開発した分析ツールを用いて、ユーザーがどうプレイして、何を求めているか、絶えず緻密なデータマイニングを行いながら、 徹底してロジカルにゲームを改善し続けることで、長く多くのユーザーから愛されるタイトルを生み出しています。
私たちの強みはまさにそこにあります。

【ゲームだけにとどまらない、新しい領域へ】
スマートフォンの急速な普及とともに、ソーシャルネットワークの可能性がますます拡大するなか、 いかにして
「世の中にまだ存在しない、作り手もユーザーもワクワクできるサービス」を創り出していくのか。
ソーシャル×リアルの新たな融合の形を求め、enishはこれからも新たな取り組みを続けていきます。

事業概要

事業概要 ■ソーシャルアプリ・ゲームの企画・開発・運営 ロ
ングランタイトル「ぼくのレストラン2」、バトルRPG「12オーディンズ」、ファッションレンタルサービス「EDIST.CLOSET」などを手掛けています

◆ゲームメカニクスを通じて、リアルな生活をもっと楽しく 同社は2009年2月に大手ポータルサイトの開発エンジニア2人が「ないもの」をつくる仕事をしようと設立した企業です。
一過性の高いソーシャルゲーム業界において、当社は今年で6周年のロングランヒットとなる『ぼくのレストラン2』を筆頭に次々とヒットアプリを生みだし、2
016年にはenish初の本格派RPGタイトル『12オーディンズ』をリリースし150万DLを突破しました。 そして現在、新たな可能性に向けて更なるチャレンジを続けています。

選考方法

事業概要

書類選考→面接(複数回)→内定

エントリーフォーム

※ 応募タイミングによって、募集状況や求人の内容に変更がある場合がございます。

※ その場合、最新の情報を改めて担当者からご案内させていただきます。